税理士探しで注意したいポイント - どうやって税理士を探せばいいの?

Home » 税理士の探し方 » 税理士探しで注意したいポイント

税理士探しで注意したいポイント

税理士探しでは、注意したいポイントがあります。
相談内容に合った税理士を探すためには、その税理士の人柄や相性も対象になることです。
ここが合っていないと、その税理士の専門分野は自分の相談内容と合っているものの、結局は自分の希望が叶わないことも出てきます。

たとえば、税理士に希望するのは主に節税についてだったとしましょう。
その税理士が節税について実際に詳しかったとしても、人間的な相性が合わない場合、思ったようなアドバイスが得られないことも出てきます。
そんなことがあるのかと思えるかもしれませんが、これは実際によくあるお悩みの例です。
税理士探しでは、相手の専門知識や分野と同じくらい、人間的な相性も必要なんですね。

人間的な相性が合わないと、思ったようなアドバイスが得られないのはなぜでしょうか?
それは、いい関係が築けなかった場合、あまり対話に応じてもらえなかったり、事務的な対応に終始して積極的な提案を受けられなかったりするからです。
このような関係になると、税理士の変更を希望される方も多いですね。

自分が相談したり、依頼したりした内容をきちんと税理士に対応してもらうためにも、税理士の人柄や相性もチェックしておくことをオススメします。
チェックしたいのは、実際に税理士と接してみて、話しやすさ、親しみやすさ、誠実さなどを感じるかどうかです。
これに正解はありません。
実際に接してみて、個人的にそのような感想を持つかどうか、自身でチェックしてみてください。
また、一般常識として、受け答えの際の言葉遣いや、対面した時の服装などもチェックすることをオススメします。
この点に不安が残る方の場合、あとでトラブルになる場合もありますからね。

このように、いい税理士を探すための注意点として、税理士の人柄や自分との相性もチェックしてみてください。
これが合わないと、たとえその税理士の方の専門分野や知識が合っていても、結局は自分の悩みが解決しないことがあります。
注意点となるポイントですから、よく確認しておいてください。

税理士の探し方