不動産向きの税理士を探すポイント - どうやって税理士を探せばいいの?

Home » 税理士の探し方 » 不動産向きの税理士を探すポイント

不動産向きの税理士を探すポイント

不動産向きの税理士を探すときのポイントをご紹介しましょう。
まずこの分野に強い税理士とは、普段から不動産に関係している税理士となることが多いです。
そのわけは、不動産はやや特殊な分野であり、税金の仕組みも複雑だからです。
その不動産にかかる税金は、その評価額によって決まるケースも多いですが、この評価をきちんとやらないと、税金の計算も変わってきます。

たとえばその不動産の価値が1000万円なのか、100万円なのかで、かかる税金も大きく変わってきます。
不動産に関わる税金の手続きは、今対象になっている物件の評価がきちんとできることが前提となるんですね。
そしてその物件の評価こそ、個人では対応しづらい部分ですよね。
ここから税理士にお願いしたい方がほとんどでしょうが、ここをきちんとできるのは、普段から不動産に関わっている税理士となります。
あまり不動産を扱っていない税理士でも対応できないわけではありませんが、可能な限り税務不備などを避けたいなら、特に不動産を得意としている税理士を探しましょう。

そのような税理士を探す方法は、まずインターネットで検索すること。
不動産関係に強い税理士は、そのことを自分の事務所のサイトなどに明記しているケースが多いです。
これまでにこの分野を扱った実績数なども併せて載せている方も多いですから、不動産に強い税理士を見つけられます。
あとは実際に会ってみて、そのときによさそうだと思えばその方にすればいいですし、まだ他の税理士にも会ってみたいと思えば、税理士探しを継続すればOKです。

また、一人一人の税理士のサイトをチェックするのが手間だと思えば、不動産に強い税理士についての情報サイトを活用するのもオススメです。
そのようなサイトもあり、普段から不動産に関わっている税理士を一覧で紹介しています。
ここに載っている税理士ならみんな不動産を専門にしていますから、候補者のリストアップの手間をかなり省けますよ。
不動産に強い税理士を探すポイントは以上です。

税理士の探し方